>  > 失恋がきっかけでキャバクラに入店しました

失恋がきっかけでキャバクラに入店しました

私がキャバクラ求人を探すことになったきっかけは、失恋がきっかけでした。ヤケ食いとかヤケ酒とか、人は何か辛いことがあった時にヤケを起こしてとんでもないことをしでかしたりしますが、私は失恋でヤケを起こしてキャバクラで働くことにしました。地元の近くの中でも繁華街と言われるところに出かけて行って、何も分からないまま面接を受けてお店に入店することになったんです。綺麗になって男の人にちやほやされて、彼を見返してやりたいって気持ちからだったんだと、今になって冷静に考えることが出来ますが、その時はとにかく何か違うことに没頭することで彼のことを考えないようにすることで必死でした。数日働いた後に本入店し、空いてる日は全部お仕事を入れてもらい、あっという間に貯金は100万を超えました。その頃から、ちゃんと仕事が楽しいと思えるようになってきました。彼のことを考えないためだけに始めたキャバクラでしたが、気づけば彼のことなんて考えなくなっていました。やりがいがあってお金も貯まるこの仕事を始めて、本当に良かったと思っています。

[ 2016-09-19 ]

カテゴリ: キャバクラ体験談